平成7年 桜花賞

桜の女王・ワンダーパヒューム

「外からワンダーワンダーワンダー!」

人気薄でレースにのぞんだ彼女は、田原騎手を背に、淀のターフを真っ先に駆け抜けた。

そんな彼女にもう会うことはできない。


もどる ホーム